wyolica / 悲しいわがまま

wyolica / 悲しいわがままJPOP

データ

発売日 1999.5.21
レーベル エピックレコードジャパン

 

参加アーティスト
SUIKEN

 

wyolica / 悲しいわがまま CD wyolica / 悲しいわがまま オビ wyolica / 悲しいわがまま 曲 悲しいわがまま ラララ 歌詞 wyolica / 悲しいわがまま wyolica / 悲しいわがまま 写真 azumi

収録曲

01.悲しいわがまま
02.悲しいわがまま(One Love Ninety Nine)
03.ラララ

レビュー

大沢伸一プロデュース!この頃のJPOPは最高だった。(今も最高だけど、、、)

 

音の感じが大好き。azumiさんのボーカルもいい。今でも全然聞ける。このデビューシングルは全曲好き。初めて聞いた時はチャラさん意識(歌い方やジャケの絵や全体的な感じが)かなーなんて思っていたけど。笑。

 

悲しいわがまま(One Love Ninety Nine)」SUIKENフューチャのこのバージョンも最高。SUIKENやばい。すごく合っている。めっちゃ好き。「抱きしめても抱きしめても抱き足りない」ぎゃー。「ラララ」この曲も好き。たまらんわ。隠れた名曲だと。サビのメロディー綺麗。「いつまでもいつまでも~」ここ最高。

 

 

好きなリリック

「2人の恋は永遠だと約束しないでね」
「2人の恋に終わりが来ても信じてほしいの」やば過ぎ

 

 

レア度
★★☆☆☆

まぁね

 

 

Amazon.co.jp: 悲しいわがまま: 音楽
Amazon.co.jp: 悲しいわがまま: 音楽

 

 

 

コメント