Nocturn / Nocturn Spark

Nocturn / Nocturn Spark日本語ラップ

データ

発売日 1999.12.25
レーベル P-VINE

参加アーティスト

LOKU (CHOCO BROTHERS)
RYUJI (MUJINA)!
CHISA
MACHACO

PRODUCED
刃頭

Nocturn / Nocturn Spark 裏 Nocturn / Nocturn Spark CD Nocturn / Nocturn Spark オビ F*CK...!? 歌詞 Nocturn / Nocturn Spark 写真 Nocturn / Nocturn Spark クレジット

収録曲

01.INTRO
02.NOCTURN SPARK
03.SURVIVAL 2000 feat. LOKU、RYUJI
04.F*CK…!? feat. CHISA
05.回転ジェット feat. MACHACO
06.それなりの LOVE feat. MACHACO

レビュー

ジャケットに騙されるぜ!かなりぶっ飛んだ名古屋のフィメールグループだぜ。

 

 

いやーなかなか攻めているアルバムだな。刃頭さんサポートってのがまずやばい。この頃の名古屋の団結力みたいなのを感じます。正統派ではなく完全オリジナルなスタイルもいかついなー。

 

 

2人の声がとにかく印象に残ります。真逆なタイプなので。苦手な部分もあるけど唯一無二なスタイルにくらうわ。写真でお二人の姿を確認出来るけどまぁ素敵で魅力的な女性達です。つうかこの時代にこんな作品を作っている女性がダサいわけない。活動もだいぶ前からやっていると思います。トコナの「Nagoya Queens」(97年)でもネームドロップがありました。名古屋と彼女たちのいかつさが詰まったアルバムだと思います。

 

INTRO」ライブの時のコール&レスポンスなどがミックスされていて、そのライブが熱そうであがる。これからの曲に期待出来そうだなーって思うんだけど、、、

 

NOCTURN SPARK」くー。Chibisachiさんの声が、、、攻め過ぎ!やっぱりこの声がどうもなー。アニメ声で少し耳に付く感じなんだよな。アマゾンには「甘えっ子ラップ」って書いてありました。笑。(ジャケットを見ててっきりテクノな宅録かと思ったら,女性ラッパーだったんですね。)これも上手い。味があって攻めているとは思うんだけど、やっぱり聞くのがつらくなってしまう。刃頭さんのトラックも攻め攻めだし。まじでSPARKしています。

 

SURVIVAL 2000」けっこう好き。フューチャに男性ラッパーが2人入っているのがでかい。(Chibisachiさんがうすまる、、、って失礼過ぎるな。いやこの位の登場の方が、曲のパンチになっていい感じです)。みんなでワンバースづつかますサビも好き。Chibisachiさんの「そこら中にあるわパイナップル」かっこいい。

 

F*CK…!?」MOMOさんのソロ曲。フューチャにシンガーのCHISAさん。声がいかつくていい感じ。曲もなかなか聞きやすくて良い。

 

それなりの LOVE」トラック激しくてやばい。ドラムンベースみたいな感じでいい。スクラッチもかなりやばい。MOMOさんのラップがこの音にはまっていて良い。かなりクール。「ぷるるる」(舌をぷるるって鳴らすやつ)をやっていて「はぁ!」っとなった。HACさんのあの技だ!(みんな出来るけど)「色気からっきしでも大事 この飾りっけなし」やば。

 

レア度
★★☆☆☆
あまり見ない。ってテクノコーナーにあったりしてね。

 

 

Amazon | スパーク | ノックターン | J-POP | 音楽
スパークがJ-POPストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

 

 

 

コメント