TVVA Less Than TV Sampler

TVVA Less Than TV Sampler日本語ラップ_V.A.

データ

発売日 1992
レーベル Less Than TV

参加アーティスト
A1
BEYONDS
Bitch Raid Drive
bloodthirsty butchers
Blow One’s Cool
CONCRETE OCTOPUS
COPASS GRINDERZ
Dynamite Masters Blues Quartet
Forthcoming Wind
God’s Guts
Guitar Wolf
Jackie & The Cedrics
Kimidori ←!!!
Madam Montecarlo
SATANIC HELL SLAUGHTER
Satori School
Subracho Dobracho
U.G. Man
VOLUME DEALERS
Yahee

 

TVVA Less Than TV Sampler 裏 TVVA Less Than TV Sampler CD TVVA Less Than TV Sampler 曲 TVVA Less Than TV Sampler

収録曲

01.Intro
02.Matter / A1
03.Surf Nazis Must Die / BEYONDS
04.Call Me / Bitch Raid Drive
05.Korekaradoushiyou? / bloodthirsty butchers
06.Just On Holiday / Blow One’s Cool
07.Concrete Octopus Army / CONCRETE OCTOPUS
08.J / COPASS GRINDERZ
09.Tell Me / Dynamite Masters Blues Quartet
10.Strained Relations / Forthcoming Wind
11.So Sad / God’s Guts
12.Rundlle / Guitar Wolf
13.Banzai Pipeline / Jackie & The Cedrics
14.Counter Culture / Kimidori
15.What’s Your Favorite / Madam Montecarlo
16.Worship Delusion / SATANIC HELL SLAUGHTER
17.I’m Right / Satori School
18.Hard Rain / Subracho Dobracho
19.- & Slash / U.G. Man
20.Monogoi / VOLUME DEALERS
21.Flash Mam / Yahee
22.Outro
23.Noize

 

レビュー

キミドリ目当てで購入!紹介するか迷ったけど、、行くぜ!

 

 

 

キミドリのファンなら参加している盤は全部揃えたいよな。廃盤だし買える時に買っておかないとね。ただまぁ紹介するのに迷うよな。だってだって、ヒップホップではないと思うからw。音は完全に違います。パンクでハードコアでオルタナティヴなバンドのコンピです。ただマインドは同じ所もあるんじゃないかなーと思いました。当時の最先端(逆に最下部?)なアーティスト達が参加しています。ほとんど知りませんでした。アングラで実験的な表現や発散。それぞれの思うやり方でやっていると思います。

 

 

 

 

92年。メロコアブーム前のアンダーグラウンドなパンク(でいいのか?)シーン。Less Than TVの名前は知っていました。当時、日本語ラップも聞いていたけど、90年代の後半は、、、メロコア、スカコア少年でした!!!音源はもちろんだし、ライブハウスなどにもよく行っていました。あの頃ブームだったので、、、ヒップホップよりエネルギーを感じていて夢中になっていました。なのでレーベル名は知っていました。ギターウルフとかめっちゃ話題になっていたなー。

 

 

 

 

でも、、そこまで好きなレーベルではなかった印象(すみません)。激しくて重い、暗いようなイメージだった。すみません。自分はもう少し明るいメロコアやスカコアが好きだったので。若かったってのもあるけど、分かりやすいのが好きでした。Less Than TVのdiscogsを見ていて、あがったのはFruity!!本当に好きなバンドです!最近ではECDランキンタクシーも出していたんだね。STRUGGLE FOR PRIDEやHave A Nice Day!も。なんかメンツが変わってて一癖も二癖もあるアーティストが多くて良いよね。

 

 

 

 

調べていて思ったけどLess Than TVは初めからずっとこのスタイルなんだよな。この盤からずっとマインドの部分はぶれていないと思う。で、今も活動を続けている。

パンクについてのコメントで、

パンクって、「こんなのでもいいんだ!?」みたいなところがあるじゃないですか。こんなにだらしのない、バカなヤツらでも楽しいことがやれるんだ! と思えば人生が軽くなるし、
「よし、俺もやってやろう!」って気になる。

と言っていました。私はこの感じを日本語ラップにも感じています。売れるとか売れないとか関係なく、自分が最高だと思う事をやっていると思いました。リスペクト!

 

 

 

 

さらっとレビューですみません。最近、こういう感じの音を聞かなくなってしまったので、、あまり言えない。

●「Surf Nazis Must Die / BEYONDS」サビがメロコアっぽくて好き。
●「Korekaradoushiyou? / bloodthirsty butchers」ブッチャーズ!
●「Concrete Octopus Army / CONCRETE OCTOPUS」コンクリートオクトパス!山塚アイ!
アマゾンのレビューに音が入っていない?短い?
みたいな事が書いてあったけど、入っているよ聞けるよ!1:16と短いけど。
●「Tell Me / Dynamite Masters Blues Quartet」D.M.B.Q.!
●「Strained Relations / Forthcoming Wind」女性ボーカル!
●「So Sad / God’s Guts」メロ、声、展開、が結構好きな感じ。
●「Rundlle / Guitar Wolf」ギターウルフ!
●「Counter Culture / Kimidori」キミドリ!カウンターカルチャー!声を聞くとキミドリだ!(やっと来た!だけど、、)うーん。掛け合い多くて、変声もあって、リリック攻めてるしラフでイカツイけど、、自分的にはトラックが実験的すぎたわw。聞けて良かったけど。
●「- & Slash / U.G. Man」すげえヘンテコ!やばやば。勢い、英語の発音からパンクを感じます。短いしなんかかっこいい!

 

 

 

 

レア度

★★★☆☆
少し前にフリマアプリで1000円位で購入。今見たら結構出品されていました。昔の2ちゃん、キミドリスレッドでは4000円とか書いてありました。で当時はなかなか手に入らなかったみたいです。フリマアプリ万歳です。

 

 

 

 

 

Amazon.co.jp

たぶんこれだと思います。違ったらすみません。

 

 

 

 

動画

映画『MOTHER FUCKER』予告編

映画もあるみたいです。一瞬ECDさんが写る!

 

ECD×谷口順 対談前編

ECD×谷口順 対談前編

インタビューもあった!
楽しかった。谷口さん照れてて良い。キミドリやチェックアマイクの話も少ししていました。

 

 

 

メモ

 

2001年に再発盤が出ているそうです。このCD、再発盤かもしれない。。隅々まで見たけど分からなかった。

 

 

 

 

映画『MOTHER FUCKER』特別対談:Less Than TV代表と監督が語る“異色”レーベルの歴史
1992年の立ち上げ以来25年に渡ってアンダーグラウンドで活動を続ける音楽レーベル〈Less Than TV〉の代表・谷ぐち順とその妻YUKARI、息子共鳴(ともなり)と、その仲間たちの現在の姿を追ったドキュメンタリー映画『MOTHER FUCKER』が、8月26日より渋谷HUMAXシネマから劇場公開…

 

このインタビュー面白かったです。

 

音楽やる理由が「バンドでデカくなりたい」とか「上に行きたい」とか、そういう人たちは出さないです。とにかく自分の音楽を作ることだけに夢中。そういうバンドしかいないです。

このコメントよ。

ちなみに、写真のテーブルにこのCDがありますね!

 

 

 

 

 

 

 

コメント