悪名

悪名日本語ラップ_V.A.

データ

発売日 1995.10.28
レーベル BAD NEWS RECORDS

 

参加アーティスト

RINO
RAPPAGARIYA
DJANGO
NAKED ARTZ
HILL THE IQ
ZEEBRA
RADICAL FREAKS
MC JOE
TWIGY

PRODUCED

YAS
HAGIYA
INDOPEPSYCHICS
DJ TONK
DJ TATSUTA
DJ KOUSUKE

 

悪名 裏 悪名 CD 悪名 曲 悪名 クレジット

この植物は、、、

悪名

歌詞カードは無し。

BAD NEWS RECORDS

 

収録曲

01.もうひとつの世界 / RINO
02.CHOCOLATE / HAGIYA
03.ヤバスギルスキル / RAPPAGARIYA
04.ガンジ / DJANGO
05.ONE LOVE / DJ TONK
06.NAKED ARTZ / NAKED ARTZ
07.飛んで火にいるWACK M.C. / HILL THE IQ Feat. ZEEBRA
08.CUT PROFESSOR / DJ TATSUYA
09.地下室 / RADICAL FREAKS Feat. MC JOE
10.AN-CHO-VY~百鬼夜行~ / TWIGY
11.悪名 / HAGIYA

 

レビュー

95年アングラ最深部!捨て曲なしのクソやばコンピ!

 

 

 

家にはずっとあったCDで何回かは聞いてたと思うけど、当時は全然ピンと来ていなかった。暗い感じの日本語ラップがあまり得意ではなかったから。「THE BEST OF JAPANESE HIPHOP」シリーズとかね。(すみません。今は大好き)今回ちゃんと聞いてみて、まぁー良くて良くてビックリした。

「今夜ブ」「ダヨネ」後の95年。日本語ラップシーンの一番深い所では、こんな事になっていたんだね。活動はもっと前からだったと思うけど。

 

当時はまだ日本語でのラップも少なくお手本も無い状態だったと思います。何が正解かも誰も分かっていなかったと思う。それぞれがスタイルを模索していて、その途中だったりもするのにこの完成度。どのアーティストも個性が出まくっています。変に整えてないから良いのかもね。粗削りで生な感じで自由に自分達のラップをしている。それがかっこいい。

 

 

「俺達の方がスゲー」とかの「かまし」は少しあると思いますが、なんかもっと純粋な「日本語でラップをする」という事を感じます。俺達がラップするとこうなっちゃうけど大丈夫?と。いや、それさえあまり無く、もっと単純に「日本語でラップをしてみた」な感じかな。普段から超やばい人達の自然なラップ。ラップがもう自分のモノになっている。

 

 

 

さんぴん前のアングラはこんな感じだったのか。。。このまま行くんだな。この頃の(この方達の)日本語ラップはクール過ぎ。チェケラ―なんて誰も言ってないよ。ラップ曲と短めのインスト曲がだいたい交互に並んでいる構成も面白いと思いました。捨て曲なしのクソやばコンピに!ジャケットは雷のDJパトリック!この頃の音源もっと残ってないかな?もっと聞きたいなーと思う!

 

 

HIP HOP BEST 100 HIP HOP BEST 100

資料としてよく使っている「HIP HOP BEST 100」で日本人の作品で一番高い順位になっています!62位のマイクロフォンペイジャーより上だー。

HIP HOP BEST 100

 

 

 

 

●01「もうひとつの世界」
「ピッ」ってテープが回るようにスタート!トラック良いね。DJ YASさんの音めっちゃ好き。いやーRINOさんのラップ良いなー。95年でこのレベルだぜ!いろいろな声や音を重ねてあったり、イカついんだけどユニークなリリックが多く、超クールな完全オリジナルなスタイルになっている!加工している声がちょっとだけ気になったけど、それも含め全部かっこいいなー。若い感じもあってイケイケどんどんだね。この後の活動も全てやばいけど、この頃の作品は別格だー。

 

「奇妙なコンセントが抜けなけりゃ」抜ーけなーけりゃ!
「でっかい声で叫べ 言えよ言えよホ―オー」ホ―オーのトーン。
「暗夜行路 一方通行 これがヒップホップってもんだぜ 全部日本語だけで連打」いいよね。バースの前にフリースタイルみたいにかましている!
「今から見ながらダビるのは1ch いやーんテレビ生態系壊しちゃう」?最後らへん何て言っているか分からないけど。「いやーん」とかイカツイよな。
「おまえも死に急ぐギタギタ豚骨醤油か」豚骨醤油はヤバ過ぎ。この言葉、日本語ラップでたぶん一番最初に使ったのはRINOさんだね。

「バーン破滅の弾丸ガーン 撃つのは簡単」撃つのは簡単だってさ。かっこよ!
「誰もが簡単に引ける引き金 でもその誘いにゃ乗れないぜエリック」ラストのバース。サクッと終わり「ピッピッピッー」エリックって誰?映画か何かのセリフかな?とか思うけど、そんな事はどうでもよい位くらっちゃっているので終了!でOK!

 

 

 

●03「ヤバスギルスキル」
トラックやば!このくらいシンプルな感じの方がラップがよく響くよね。ヤバスギルスキルシリーズの1だね!最初からやばい。

 

「山田を音読みにするとサンダー ダカダダー 」オモロ!
「阿吽の呼吸 山田マンとQ 即 据える超ド級のお灸」たまらんね。
「今までの日本語ラップスタイル打破」とか「殺しても死なないヒップホップゾンビ」とか熱い。

 

 

 

●04「ガンジ」
「DJANGO」読み方はジャンゴ。グループなんだね。初めて知りました!メンバーのHAGIYAさんが、このCD「悪名」シリーズの発案者らしいです。ライターもやっていてFRONTやblastで書いていたらしいです。

DJANGO

この感じ、、、DJANGOめっちゃやばいな。いかついくてクセが強い。この雰囲気はやばいな。言葉が入りきれなかったりとかラップが上手いって訳じゃないけど、かっこいんだよね。ラップって上手かったらカッコイイの?HIPHOPのかっこよさって何?みんなそれぞれ好きな感じがあると思うけど、私はこの「DJANGO」がめっちゃ好きです。「ガンジ」ってタイトルよ。「がんじがらめの錯覚」って初めに聞こえたからそこからかな?

 

「理性も知性もしっこも出んし」やば。
「猪八戒とか、ハチベイじゃねーんだよ」
「どーん こーんもなんつっても~」部分やばすぎる。フローがイカツイくそやば!
ラストに会話が入っていて「5000円は貰えるらしいんだけど、本当は日払い1万円らしい~」とか何とか。雰囲気クソやば!異常なグループ。他の曲も聞いてみよう!

 

 

 

●06「NAKED ARTZ」
NAKED ARTZのNAKED ARTZって曲なのね。トラックめっちゃ好き。ラップもめっちゃ良い!合間に入るスクラッチもいいな!NAKED ARTZの曲で一番好きかも。このコンピでは唯一の明るめな曲かもね。ちょいと浮いてる感じもある。私は大好きだけど。

 

「終わらない 終わらせない 着いちまった炎」!
「ありのまま真っ白なまま」これは浸透でも言っていたね。
「I&Iから繋がるマインド」「I&I」の精神ね。

コメント欄に日本語がほとんど無い。めっちゃ良いよ!

 

 

 

●07「飛んで火にいるWACK M.C.」
やば!声に雰囲気あるな。一声目で引き込まれたわ。あ、初めはジブさんが少し紹介ラップをかましているけど。HILL THE IQさんはこの頃からやっていたんだね。声が渋いけどリリックが面白くてかっこよい。使っている言葉もイカツさとユーモアが満載。この頃にこんな感じのアルバムを出していたら、、、歴史は変わっていたかもな。

HILL THE IQ

萩谷さんが書いているね。

 

「夢精した中学生のくせえもんなような歌詞しみこませた ワンツードパンツの中に隠し持つ 勝新~」ここの流れ上手いしやばい。夢精した中学生って!
「ワックMCのケツに着火発火 立った煙を 吸い込むぜソムリエの素振りで」ソムリエの素振りで!
「DOPEな服装で武装だけど中身はクソ」ジブさんバース。この頃のジブさんも渋くてかっこいい。
HILL THE IQさんの2バース目の最初、踏み過ぎでヤバい。
「飛んで火にいるWACK MC!」二人のフックもかっこよ!
ラストのジブさん「ヒルズIQ にぎれマイク」!

 

 

 

●09「地下室」
クソやば!大好き!MC Uさんフローたまんねーな。要所要所で引っかかる(凄く良い意味で)フローがあり聞いてて楽しいな。ホラーコアラップと言われていたけど、全然嫌な感じがしないと思います。個人差はあるけどwどろっとした雰囲気があるけど紳士的だよね。気のせい?途中で展開が変わるのもいいね「leave me alone~」の所。ここからMC JOEさんかな?と思ったけど実際はもっと後。サビは二人でだと思うけど。MC JOEさんパートは少な目。

このテンションでRADICAL FREAKSのフルアルバムが出ていたら、、、歴史は変わっていたかもな。2回目w

RADICAL FREAKS

 

美男と書きB-BOY 怪物ランドのプリンスだい」やばすぎだろ。うつくしい男と書き、美(ビ)ね。怪物くんのサンプリングはMCUさんだけじゃない?
「MC Uでございますよ~」ここのフロー。この口調も怪物くんのドラキュラかな?他にも「標的めがけぶつける念力」や「たっぷり浸み込ます怪物の味」もあり怪物くんリスペクトを凄く感じる。
「ピーンときたら表へと出る リリックを耳元へ離陸」ここのピーンも好き。個性が魅力的なんだよなー。

 

 

 

●10「AN-CHO-VY~百鬼夜行~」
きた!TWIGY!この頃のTWIGYはマジで凄い!「ワンツーワンツー」からの笑い声。この余裕っぷりというかリラックス具合。フロウもリリックも物凄い!この頃間違いなくナンバーワンでオンリーワンだと思う。異次元具合が一つ上。こんな自由に「日本語でラップする」をやっていたんだね。

歌詞を見て聞いてほしい。(歌詞カード無いです。リリックおこしをして下さっているこのHPを見て聞いて!)
http://gensyokuneon.com/nihongorap/lyrics/09.html
聞いてるだけでもスゲーだけど、歌詞を見るとさらにすげーになる。知らない言葉、たぶん造語も多いけど自由にかましていてかっこいい。

 

「喫煙場はおまえを囲む煙が 外は百鬼夜行」くそシブ。

 

 

 

レア度
★★★☆☆
再発が何回かあるので結構出回っているかも。ちなみに私のこの盤は2000年のかな?

 

 

 

悪名
悪名

 

 

 

メモ

 

5000VOLTさんのレビュー 本当に詳しいね。参考にしました!
https://ameblo.jp/clapyourhappiness/entry-10115323788.html

 

 

歌詞はこのお方のページを参考にしました!自分で聴いてリリックおこしをしていて尊敬です。
http://gensyokuneon.com/nihongorap/

 

 

地下室のリリックはこのお方!ありがとうございます!
http://blog.livedoor.jp/kls/archives/50936037.html#comments

 

 

 

 

百喜夜行 / 無銘

百喜夜行 / 無銘

このジャケは悪名リスペクトだね!百喜夜行も大好き!

 

 

 

悪名 悪名

コメント