DANCE2NOISE002

DANCE2NOISE002日本語ラップ_V.A.

データ

発売日 1992.3.21
レーベル ビクターエンタテインメント

 

参加アーティスト

櫻井敦司(BUCK-TICK)
XYMOX
PANDEMONIUM
SECRET GOLDFISH
PIPES OF WATER DREAM
SPACE INVADERS
HOT TOASTERS
DUAL VOICE
OFF MASK 00
Stray Mac
KRUSH POSSE
サエキけんぞう
CMJK
THE MAD CAPSULE MARKETS
D’f

DANCE2NOISE002 裏 DANCE2NOISE002 CD DANCE2NOISE002 オビ

アンチダンスカルチャー!

DANCE2NOISE002 写真 DANCE2NOISE002 写真 DANCE2NOISE002 写真 DANCE2NOISE002 写真 DANCE2NOISE002 写真

KRUSH POSSE!!

DANCE2NOISE002 写真 DANCE2NOISE002 写真

歌詞カードのアーティスト写真、レイアウトや順番がバラバラで探すのに一苦労w

 

収録曲

01.予感 / 櫻井敦司(BUCK-TICK)+XYMOX
02.A HOWLING OF AUTIS / PANDEMONIUM
03.(I’m not your)STEPPIN’STONE / SECRET GOLDFISH
04.Love Stein / PIPES OF WATER DREAM
05.SPACE INVADERS GO!! / SPACE INVADERS
06.Who Is To Take Blame / HOT TOASTERS
07.DUAL VOICE / DUAL VOICE
08.Mental Box / OFF MASK 00
09.”FLY” / Stray Mac
10.CHAIN GANG / KRUSH POSSE
11.イエイエ’92 / サエキけんぞう+CMJK
12.JAPANESE SIGHT / THE MAD CAPSULE MARKETS
13.SIN CITY SONG / D’f

 

レビュー

日本語でラップは出来るし、日本のヒップホップはある。92年からね!

 

 

 

 

電子音を効果的に使う曲が多かったな。ほとんど知らないアーティスト達だったけど、調べてみたら結構有名な方達も参加していてあがりました。ここからガンガンの方達も多いしね。90年代初期のアンダーグランドな(アンチ)ダンスミュージック。新しい音楽のスタイルや表現の仕方が攻めていて勢いがありました。全体的に微妙な感じもあるけど(すみません)なかなか良かったです。

 

 

 

でも、なんといってもKRUSH POSSEの「CHAIN GANG」です。90年代の日本語ラップでトップクラスに好きな曲。ラップもトラックももちろんヤバイんだけど、一番は熱いと思うのは技術的な事より「思い」が前に出ている所です。

 

 

実は、最近まで知りませんでした。このブログを初めて、SNSで知り合った方に教えて貰えた曲でした。KRUSH POSSEは知っていたし、この盤も見た事はあったけどちゃんと聞いた事は無かった。CDを手に入れて聞いてみたら、、、本当にかっこよくてビックリでした!この時代にもうここまで出来ていたんだーと。ていうか原点であり頂点だと思います(さっき「ぼくらの時代」で松永さんが言っていて、さっそく使ってみたw)そして、まだまだ知らなくてかっこいい曲が沢山あるんだなー!よし!もっと沢山買いまくろう!wと気合が入った曲です。

 

その方は、このテレビでのライブ映像を見てヒップホップにハマったと言っていました。

激熱のテレビ放送!まじで熱い!

 

ラップも曲も最高!ムロさんの動きが音にノッテいるね。首をフルのが(リズムをとっている)少し気になるけど(すみません)。ダンサーもおしゃれ。actskiさんのラガも良い!

初めの輪になって音にノッテいる所が、悪巧み感や「かましてやるぜ」を感じて良い、にこにこの表情。途中で(01:17~)歓声があがるのも良い!トラックが変わる所(01:52~)がCDとちょっと違いactskiさんのラガ!これはこれで最高で泣きます!かっこよすぎる!(02:25~)タモさん!らしいです。コメント欄に書いてありました。音にノッテいて嬉しくなる。音のノリ方がプロっぽい。

 

 

もう今まで何回も見ています。本当に嬉しくなる映像です。こんな最高な曲を作ってくれて感謝感謝。です!ありがとうございます!

 

 

 

 

 

●01「予感」
ボーカルがビジュアル系な感じで、トラックもなかなか良いかもなーって調べたらBUCK-TICKの方なのね!90年代人気だったなー。学生時代にちょっと知り合った女性がBUCK-TICKの熱狂的なファンだったのを思い出しましたw

 

●02「A HOWLING OF AUTIS」
激しいスクラッチから始まる。電子音のヒップホップだね。展開も激しいぜ!

 

●05「SPACE INVADERS GO!!」
なかなか良いかも。ガスっぽい。パンクとテクノにヒップホップな感じ。女性の声の所が少し聞いててきつかった。CD買ってみようかなと調べたら結構高いのね。

 

●07「DUAL VOICE」
電子音強めなJポップ。ボーカル少しゆるめでユニコーンみたいだなと。女性コーラスもきいてる。

 

●08「Mental Box」
オーノー!ガイダンス!レゲエぽいゆるさなトラックなんだけどリリックが攻撃的。「ターンテーブルは血まみれ」?にドキッとする。でもなんか不思議な感じで良い。ていうか!ボーカルの秋井仁さん!サイケアウツの方なのね!

 

●10「CHAIN GANG」

当時まだ新しい音楽だったヒップホップの完全に日本語版。もう出来ているんだよ!下北沢ZOO(後にSLITS)でやっていたイベントのパーティー賛歌曲だね。この音で繋がろう!新しい音楽、ヒップホップを楽しもうって感じの曲になっています。

 

 

まずトラックが最高。踊りたくなる、体を揺らしたくなる音です。ラップも最高。ACTSKI(アクツスキで読み方あっている?)さんがラガなフローで、合いの手を入れているのも良い。声すごく良いしね。楽しさが増している。ヒップホップの良さや楽しみ方を分かりやすく教えて貰える。感じるよね。ラップも熱い。技術的な所(リリックがきっちり入っていなかったり、同じ事を言っていたり)や「そもそもが真似じゃん」はどうでもよくなる。気持ちが入ったリリックにくらいまくる。そもそもラップってさ、音楽ってさ、上手い下手じゃなく、出来る出来ないでもなく、この(熱い)思いや気持ちが大切なんだと改めて思うよね。

 

 

途中でトラックが変わる所が最高に好き。そこで入るスクラッチも。ここのトラックが大好きだし、スクラッチがかっこよすぎる!シンプルなんだけどめちゃめちゃかっこよい。いろんな曲にいろいろなスクラッチがあるけど、ここのスクラッチが一番かっこよいと思っています。全部の曲の中でね。DJ KRUSHさんとDJ GOさん(たぶん途中で右→左→右、、になるので交代でやっている?)がコスっている所を頭にイメージして聞くともっと上がるよ。

 

 

チェイナナはチェインアンド?「俺ら不良不良不良」と言って「音を愛する不良」なのがめっちゃ良い。次「不調不調~」で「リズムが無いと不調」良い!
リズムが生み出すCHAIN GANG それはファッションではなく 流行でもなく
真面目ではなく 遊びじゃない 俺らのスタイル そうオリジナルスタイル
リリック最高。真面目ではなく遊びじゃないだってさ。この後トラックが変りスクラッチが炸裂。この流れ完璧。泣いてしまう。本当にここのスクラッチ部分、イヤフォンやデカい音で聞いてほしいです!ムロさんの「アーーシッ」もかっこよいよ!

 

次の「夜な夜な夜な夜な~」確かに多いよ!「夜な夜な」言い過ぎw。でもそれが良い!「あっちのクラブもこっちのクラブもつまらんつまらんクラブシーン」ここ熱い。大好き。当時のクラブシーンをディスってる。新しい音楽(ヒップホップ)の方がやばいって宣言している。「だから作ろう楽しいヒップホップシーン チェケラ」ここの最後「テケテケテケテケティンティンティティテーン」上手く書けないけどwここが最高。リズムを歌っちゃうんだよ。今じゃこういう事、あまりやらないよね。もっと上手く表現してやっているとは思うけど。こういう所が本当に好き。ラップの技術とかよりもっと最初の事だよって感じます。「もっと自由に楽しく遊ぼう」ここの合いの手「ハウハーイ」ユーザロックっぽいけど?「これが基本 最高の手本もって楽しもうよ 平成時代」最後の平成時代を令和時代して、もう一回お願いしたい。

 

 

この後もう一回トラックが変わる。ACTSKIさんのラガ最高!オリジナルルーボーイスタイル!ラーダーマーシ!からのシャウトがまたね。たまらんわ。たまらんです。つくづく完璧な曲だと思う。「山下君 インザハウス」ここもたまらんポイント!君呼びね。「アンド シトウ?君 インザハウス」も!北沢さんは四街道?TOKYO NO.1 SOUL SETやBOY KEN、ECDも!に上がるまくる!「ナインティナインティツー(1992!!!!)」約30年前だぜ。私が好きなヒップホップはずっと変わっていません。最後の「ピース」はKRUSHさんかなと勝手に思っています。ラップが終わり、トラックだけになってからもかっこいい。このトラック神だな。

昔はこうだったから、今もこういう感じで、、、、とまでは思っていません。どんどん変わって行く事だから。でもマインドは知って欲しいなと思います。

 

 

●11「イエイエ’92」
サエキけんぞうさんはパール兄弟だね。CMJKさんは電気やCutemen。

 

●12「JAPANESE SIGHT」
THE MAD CAPSULE MARKETS!!静と動のメリハリが良いね。サビの感じも好き。

 

 

 

 

 

レア度
★★☆☆☆
古いCDだけど結構見かけます。ユニオンだとHIPHOPコーナーではなく、JPOPコーナーの最後の方のオムニバスの所でよく見かけます。よ!

 

 

 

DANCE 2 NOISE 002 - オムニバス, KRUSH POSSE, サエキけんぞう, THE MAD CAPSULE MARKETS, D’f, 櫻井敦司, PANDEMONIUM, SECRET GOLDFISH, PIPES OF WATER DREAM, SPACE INVADERS, HOT TOASTERS
DANCE 2 NOISE 002の通販をAmazonで。

 

 

 

 

動画

 

元ネタ

A Taste of Honey – Rescue Me

 

Inner Life – I’m Caught Up

 

曲の途中で、このネタのトラックに変わります。「トゥルール トゥルートゥル」の所ね。元曲も良い。

 

 

Cake Kさんの動画にも熱いのがありました!

ケーブルテレビで放送されたという貴重なインタビュー映像!タバコ吸ってるー時代だね。KRUSHさん結構しゃべるのね。MUROさんDJ GOさん生意気なお兄ちゃんだー(すみません)
06:55~ここウケるwサングラスのやつ。このエピソードからラップを始めたのか、、、まぁちょっとしたきっかけにもなっているんだろうな。

 

 

 

メモ

 

KRUSH POSSE KRUSH POSSE

 

 

 

 

 

ムロさんのインタビュー!

KING OF DIGGIN'の35年間 | Mastered
大人気ミックスシリーズ『DIGGIN' ICE』の最新作『DIGGIN' ICE 2020 PERFORMED BY MURO』をリリースしたばかりのMUROに独占インタビューを敢行。35年にも及ぶ過去、現在、未来を『Mastered Mix Archives』でもお馴染みの音楽ライター・小野田雄が訊いた。
MURO:(音楽ライターの)荏開津(広)さんが僕とGO(KRUSH POSSE / MICROPHONE PAGER)を誘ってくれたですよ。
彼と川野(正雄)さんがやってた『ショットガン・グルーブ』っていう土っぽい生音ばっかりかかるイベントで、
その延長線上で始まった『SLUM DANK DISCO』ほどには人を呼べなかったんですけど、好き者が集まる良いイベントでしたね。

荏開津さんと川野さんが『ショットガン・グルーブ』をやっていた。

 

 

 

 

多彩な才能が集った伝説のクラブ、下北沢SLITS | 渋谷系を掘り下げる Vol.13
元店長・山下直樹が語る独自の“オール・イン・ザ・ミックス”感覚 - 京王井の頭線の急行で渋谷から1駅の距離にある世田谷区下北沢では、近年、大々的に再開発が進められている。一方で昔ながらの商店街と、中古レコード店、古着店、ス...

こちらのページに当時のフライヤーが!CHAIN GANG presentsの文字!

 

ホームページをスクリーンショットしています。
ホームページをスクリーンショットしています。

 

 

 

 

The Blue Hearts の曲に「チェインギャング」もあるよなー。この曲も好き。DJでブルーハーツ→クラッシュポッセの「チェインギャング」繋ぎなんてシャレてるね。上手く出来るか分からないけどw

 

コメント

  1. トニ ( Tonus) より:

    レビューありがとう!

    DANCE2NOISE002はナイスですが ,好きな曲は「Chain Gang」です。
    テレビ放送は本当に完璧で、 服とダンスが好きんです !
    1992年のインストルメンタルがマジで最高!
    動画を見ると,いつもびっくりしています。頭を動かす日本人 (観客)!!! この雰囲気が好き!!Krush posseは素晴らしかった .
    残念ながら,Krush Posseはアルバムを作りませんでした !
    actskiさんのラガも好き ! とても上手です。
    他にactskiさんの音楽がありますか?

    “新しい音楽、ヒップホップを楽しもうって感じの曲になっています。” 私は同意します . 🙂

    • 90s90s より:

      トニ ( Tonus)さん!!どうもです!

      「Chain Gang」良いですよね。とても好きな曲です。
      テレビ放送も本当に最高です。お客さん達が初めて聞くヒップホップという音楽に戸惑いつつも、
      徐々に惹かれて行く感じが写っている気がします。
      服装もダンスも良いですよね。全体的に楽しんでやっている雰囲気も!
      actskiさん調べたのですが見つけられなかったです。
      どこかに音源や資料などが、まだありそうな気がしますけど。あって欲しい!

  2. トニ ( Tonus) より:

    答えありがとう
    うん お客さん達が幸せそうに見えます ! それがHipHop!!

    actskiさん調べたが, 私も何も見つからなかったです。お気の毒に,actskiさん潜在的があって,だからテレビ放送がもっと貴重ですよね。

    • 90s90s より:

      「うん お客さん達が幸せそうに見えます ! それがHipHop!!」
      いいね!本当に素敵な事を言うね。いつもありがとう!