E.G.G.MAN / Text

E.G.G.MAN / Text日本語ラップ

データ

発売日 1997.6.27
レーベル Mary Joy

参加アーティスト
HAB I SCREAM
SHIKI
三木道三

 

PRODUCED

DJ CELORY

E.G.G.MAN / Text CD E.G.G.MAN / Text 裏 Text 歌詞 Text 歌詞 E.G.G.MAN / Text 写真

収録曲

01.Text(How To Walk In The Dark Side) Sun Set Sheep Version
02.Text(Realistic Love)
03.Text(How To Walk In The Dark Side) Full Moon Wolf Version

レビュー

SOUL SCREAMのE.G.G.MANのソロ!羊の皮かぶった狼!

 

 

オリジナルと羊バージョン、狼バージョンを収録。どの曲もそれぞれ味があり楽しめた。(羊と狼は同じリリック)E.G.G.MANいっぱいラップしている。フローが面白いから聞いてて楽しい。DJ CELORYのトラックも本当に最高。狼バージョンにはソウルスクリームの二人と三木道三?!がコーラスで参加!レーベルがMary Joyってのも熱いよな。

 

 

Text(How To Walk In The Dark Side) Sun Set Sheep Version」日陰の歩き方。トラック最高。キターって感じ。リリックも熱めでいい。「この手と手 二度と汚さない」とか「多数決には勝てない」とか「デスマスク被りセルアウト」とか「がんじがため 今ほどく 卍固め」熱い。サビの「一番 E.G.G.MAN」と「レペゼンX6 SOUL SCREAM」の繰り返しが熱い。

 

 

Text(Realistic Love)」メローなラブソング。しっかり聞ける。「Realistic Love」のシングルCDがあるみたいなんだけど全然見当たらない。この曲のシングルなのかな?違うバージョンも入っているのでいつか手に入れたい。

 

 

Text(How To Walk In The Dark Side) Full Moon Wolf Version」コーラスというか合いの手や被せが増えて、厚みが出ている。トラックもノリがいい。ソウルスクリーム全員揃った!プラス三木道三(なぜだか)も!クレジットに名前があるので本当なんだろうな。コーラスに合わせてE.G.G.MANの声にも勢いが増している。ラップかっこいいな。トラックに所々入る「ウン!」っていう声ネタも効いてる。このバージョンもなかなかいい。

 

 

レア度
★★★★☆
アナログは結構あるっぽいけどCDはほとんど見かけない。結構レアだと思う。

 

 

Amazon | TEXT(テキスト)~日陰の歩き方~ | E.G.G.Man | J-POP | 音楽
TEXT(テキスト)~日陰の歩き方~がJ-POPストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

 

 

メモ

Mary Joyってのが本当にいいよな。2001年のシングルもMary Joy。

E.G.G.MAN オビ

Mary Joyのロゴ変化

Mary Joy ロゴ

左の丸の中に文字のロゴがこのCD「E.G.G.MAN / Text」のです。初めて見ました。

 

 

 

コメント