ZEEBRA / 真っ昼間

ZEEBRA / 真っ昼間日本語ラップ

データ

発売日 1997.7.25

レーベル ポリスター

参加アーティスト

INOVADER
DJ KEN-BO

ZEEBRA / 真っ昼間 裏 ZEEBRA / 真っ昼間 CD ZEEBRA / 真っ昼間 写真

収録曲

01.真っ昼間
02.真っ昼間(Beat & ZEEBRA)
03.東京の中央

レビュー

ZEEBRAのソロメジャーデビュー。暑い夏の真っ昼間にがんがん聞きたい。
だるさもあっていい感じ。この雰囲気最高だよな。ゆるさや駄目さに親近感を感じる。この頃のジブラはまだヘッズ達に近かった。売れたら変わるのは当たり前だけどこの感じのジブラが好き。韻も固いし。「深夜枠と韻が泣く」とか。ケンボーのスクラッチもいい。ネタがライムヘッドなのも。

 

好きなリリック
「取り敢えずは復活のシャワー」
「何してんだとか言って蹴り一発 軽く入れ合ってすぐに出発」なんか近い感じがしていい。
「少しぬるくなったモエもご愛敬」モエってお酒?
「ハメ外す夜の部はこれからだ」夜の部。
「息飲んで待つヘッズの元へ このT.O.P.のドープな音で」
「それが俺ら都会の野蛮人」
「日本中至る所に居るB」今は、、、

 

レア度
★★☆☆☆

まぁね。髪型かっこいい。

 

動画

ZEEBRA – 真っ昼間(1998)

いいね。BBQ楽しそう。

 

 

Amazon.co.jp: 真っ昼間: 音楽
Amazon.co.jp: 真っ昼間: 音楽

 

 

メモ

02曲目の「真っ昼間(Beat & ZEEBRA)」ってジブラがビートやったのかな?

 

 

 

コメント