脱線3 / バチルカ

脱線3 / バチルカ日本語ラップ

データ

発売日 1994.7.21

レーベル MAJOR FORCE

参加アーティスト
高木完
シンコ
バッファロー吾郎
石野桜子
松口VS小林(ユウキロック&ケンドーコバヤシ)
スミス夫人(なだぎ武)
スチャダラパー
JUDO
カートゥーンズ

脱線3 / バチルカ 裏 脱線3 / バチルカ CD 脱線3 / バチルカ 帯 脱線3 / バチルカ 曲順 2 Beat 歌詞 笑ってる場合ですよ!! 歌詞 脱線3 / バチルカ 脱線3 / バチルカ

STUSSYの文字っぽい。

 

脱線3 / バチルカ

収録曲

01.2 Beat
02.フリートーク ~ふられ気分でロックンロール~
03.どりかむ
04.マイ アニエス
05.もう死んでもいい奴
06.バカが戦車でやってくる
07.STRAIGHT OUTTA NGK
08.コメディ ハイ
09.イザベル
10.2001年演歌の旅
11.B-BOY体操
12.笑ってる場合ですよ!!
13.ボンスク ロック
14.秘密の暗号やしきたかじん
15.2旅=ふたたび

レビュー

西のSDP?のデビューアルバム!本気で笑わせにきてるぜ。トラックもなかなか良いのが多い。

楽しい!あらゆるアイデアで笑わせに来ているよな。曲ごとにキャラを変えたりとか。タイトルもふざけたのばっかりだし。大阪弁の掛け合いが楽しいんだよな。ネタも本当に面白い。ちょっと疲れるけど。笑。15曲もあるからな。真剣に聞いちゃダメなやつ。パンチライン部分をギャグにするからな。「そこ決めないでギャグにしちゃうんか」と。でも、彼らにとってはそっちの方がカッコいい。そう思える。こういう路線のラッパー出てこないかね。ラップはハーコーだけじゃなくてもいいと思うので。今こそ聞いてほしいわ。

 

2 Beat」ごきげんでいい。二人の掛け合いも楽しい。マジ最高。「2 Beat(トゥービー)」のサビがいい。「どりかむ」まぁーふざけた曲。タイトルからおかしいし、まじでふざけまくっている。ちょいエロいし。展開がすごい。トラックが変わりまくる。最後らへんのトラック好き。
STRAIGHT OUTTA NGK」うけるわ。コントだよな。吉本興業の芸人さん達がフューチャリングされています。バッファロー吾郎やケンコバ!など。「3」でアホになるナベアツのネタの原型らしきもある。(ネットで考察されている方の記事を読みました。たしかに!と)「B-BOY体操」アイデア最高。B-BOYも健康にと。「ゴールドチェーンはおさらばしよう 今日からNEXT 体操SCHOOL」「健康ブロンクス健康」「赤い目こすって今朝も体操」パンチラインだらけ。「笑ってる場合ですよ!!」歌詞カードのSHINKOってSDPのシンコだよな?ラップしている!初めて聞いたわ。フューチャにLBネイション!!「お笑いラップ改正かいさん」まさかのMICROPHONE PAGER「改正開始」ディス。おふざけだと思うけど、、、、「ボンスク ロック」わけわからんノリで最高。カートゥーンズがフューチャリングで掛け合いがすごいレベル。ギャルのガヤもうける。

 

好きなリリック

「マントなびかせ帰るオレッス」
「オレは田舎のDE RA SOUL」「LA」だよな?わざとかも?
「器と物がでかい石油王」
「ボンジュール ジュール 鼻ジュル ジュール」笑
「健康ブロンクス健康」
「10%のおれなのにー」
「お笑いラップ改正かいさん」
「パンツの穴からゴキゲンサウンド」

 

レア度
★★☆☆☆

再評価よろしくお願いしますだぜ。

 

 

Amazon.co.jp: バチルカ: 音楽
Amazon.co.jp: バチルカ: 音楽

 

 

 

コメント