かせきさいだぁ≡ / ベスト オブ かせきさいだぁ

かせきさいだぁ≡ / ベスト オブ かせきさいだぁ日本語ラップ

データ

発売日 1996.9.1

レーベル トイズファクトリー

参加アーティスト

ILLICIT TSUBOI
川辺ひろし
小宮山雄飛(ホフディラン)
渡辺 慎(ホフディラン)
タケイ・グッドマン
小暮晋也(ヒックスヴィル)
真城 めぐみ(ヒックスヴィル)
中森 泰弘(ヒックスヴィル)
カジヒデキ
亀井雅文
SKY
K-5
Kenny the doobie

かせきさいだぁ≡ / ベスト オブ かせきさいだぁ 裏 かせきさいだぁ≡ / ベスト オブ かせきさいだぁ CD かせきさいだぁ≡ / ベスト オブ かせきさいだぁ 曲 かせきさいだぁ≡ / ベスト オブ かせきさいだぁ じゃ夏なんで 歌詞

収録曲

01.さいだぁぶるーす
02.相合傘
03.土曜日のかせきさいだぁ≡
04.苦悩の人
05.近未来をぶっとばせ
06.TONEPAYS GUITAR
07.水色のいろおぜ
08.冬へと走り出そう
09.夢の夢の夢の夢
10.ディグ・ダグ・プーカ
11.じゃっ夏なんで
12.HAPPY END
13.冬へと走り出そう・再び

レビュー

ラップなんだけど韻は踏んでいない。詩を読んでいる?HIPHOPなのか?とかとかあるけど私は大好き。
当時よく聞いていたな。かせきさいだぁの良さは何なんだろうな。こういうのが嫌いな人は全然聞かなそうだけど、好きな人は今でも大好きだと思う。化石ではない。今でも聞くたびにフレッシュな気持ちになる。サイダーのように。サイダーっていうのがまたね。

小説の様な歌詞。様々な引用。「はっぴいえんど」や「つげ義春」や「梶井基次郎」。トラックも全部いい。毎年夏が来ると聞いている。ずっと飽きない。

 

「さぃだぁ≡ぶるーす」から「相合傘」の所、神。「冬へと走り出そう」かっこいいずっと好き。「ディグ・ダグ・プーカ」ノリノリで最高。拍手手拍子!ディグダグ!「じゃっ夏なんで」私の日本語ラップ夏曲の第一位はこの曲。世界観や雰囲気が大好き。歌詞も最高に美しいしかっこいい。トラックもたまらない。永遠に聞ける。

 

好きなリリック

「委員長乗せて 轍を残して 風になるのです」
「アスピリン片手のジェットマシーン」
「二十を過ぎた自慰行為だって事も 解ってるつもりさ」
「眠たげなボクにマーメイド曰く「進め海賊と共に」だってさ」やばくない?
「彼方の街にYA!YA!YA!」
「「四月の初日」知ってる?君達!知らないキミ!」
「梶井基次郎の檸檬の中に出てくるような街の中は」梶井基次郎の檸檬!
「その口元すっと引かれた紅の」
「喉はカラカラさ 嗚呼 さいだあがあればこんな日は」最高最高!
「湯上りのシッカロールのにほいを」シッカロールだよ。やばすぎる。
「ホラ鹿も舞う夏の夜空」ここの「鹿」が何の事かずっと分からなかった。でもさっき調べたら、、、分かった!すごい!

日々是妄想 : 川根本町でかせきさいだぁの世界に触れる

さすがインターネット。ありがとうございます。すごく嬉しい!

 

レア度
★★☆☆☆
帯が無いのが悔やまれる。揃えてしまうか。。。

あと、インディーズ盤もあるんだよな。このCDは記事にはしないでいいよな。

「かせきさいだぁ≡」(インディーズ版CD) 「かせきさいだぁ≡」(インディーズ版CD) 「かせきさいだぁ≡」(インディーズ版CD) ステッカー

ステッカー!

超レアの『淡水魚水族館にて』いつか必ず!!!

 

 

 

Amazon.co.jp: かせきさいだぁ: 音楽
Amazon.co.jp: かせきさいだぁ: 音楽

 

 

メモ

しまおさんと結婚するとはな。

 

ハグトンの漫画もNO.1だけ持っています!!

ハグトン ハグトン 漫画

漫画も描いたりすごいよな。

 

 

 

コメント